ドラッカーマネジメント勉強会(ZOOM)「経営の真髄」第8章 事業の定義 9月26日(土)16:00より開催します

ざっと読み返してみて、キーワードと思われるものを幾つかピックアップしてみました。

今回のテーマ事業の定義では、冒頭に「問題は何をなすべきか」とあります。事業の定義というのは会社では当然のことですが、「何をなすべきか」という問いは個人に対しても当てはまります。事業の経営に携わっていなかったとしても、自分の人生の経営という視点で議論してもいいのではないでしょうか。私もサラリーマンを辞めて、フリーランスになってからは「何をなすべきか」自問自答する日々をおくっております。

「何をなすべきか」を考えるにあたってのキーワードは、「市場環境の前提」、「自らの価値観についての前提」、「自らの強みについての前提」の3つで、これらを相互に行ったり来たりしながら悩み続けるということになるのではないでしょうか。外部環境の変化は当たり前のことですが、自らの価値観や強みも日々色々な出来事を経験しながら変化するものだと思います。特に自らの「強み」についても、変化するというか認識はどんどん変わってゆくものではないかと最近感じています。

第8章のはじめは「強み」とありますが、途中から「コアコンピタンス」となっています。「強み」と「コアコンピタンス」の違いについても議論したいと思います。

今回の一番のテーマは、色々な変化に応じて「何をなすか」も変化させましょうということですが、そもそもの変化をどうやって知るかというところで「予期せぬ成功」「予期せね失敗」というキーワードがでてきます。

成功と失敗という成果を経験することで外部環境の変化を疑う。外部環境の変化だけでなく、自らの強みや価値観も再認識する。私も先月末で60歳になってしまいましたが、日々失敗とささやかな成功を繰り返しながら、少しづつ変化をつづけているのかなあと読みながら感じました。次回は、会社や事業の経営ということにこだわらず、自分の人生や生き方についての議論でもいいと思います。

では、9月26日宜しくお願いします。

今回のZOOM勉強会は、従来より開催しておりました「ドラッカー学会名古屋SG」のメンバーと大阪で毎月行っている読書会のメンバーのお声掛けをしておりますが、読書会未参加の初めてのての方も是非一度覗いてみていただきたいと思います。

9月26日(土)16:00~17:30 ZOOMにて開催します。

17:30~ ZOOM懇親会として、お好きな飲み物や軽食を持ち込んでいただいて、ざっくばらんな雰囲気で議論を続けながら、三々五々に散会します。

参加費 無料、ファシリテーター 中西 功

お申し込みは、info@integrity-cafe.com まで

​お申込みいただいた方には、zoomの接続先と事前資料をお送りします。

​​課題図書は『経営の真髄』(上)ダイヤモンド社 PFドラッカー著、上田惇生訳



特集
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新のお知らせ
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us

THE INTEGRITY café KITAHAMA

541-0046
大阪市中央区平野町2-6-13

平野町ラガービル2F
06-6226-8760
E-mail :  info@integrity-cafe.com

  • Facebook Clean

Copyright (c) 2016THE INTEGRITY café KITAHAMA Co., LTD. All rights reserved.